転職活動に関するQ&A
漠然と転職を考えているのですが、そんな自分でも相談に伺ってよいのですか?①
そんな方こそぜひカウンセリングを受けてください!

なんとなく転職したいと思ってもなかなか勇踏み出せないことは当然あると思います。転職を考える理由は「キャリアアップしたい」「仕事の領域を広げたい」というキャリア志向によるものから、「給料に不満がある」「職場の人間関係が嫌だ」という不満解消を目的としたものまで様々ですが、約半数の方が明確な理由が無い中で転職のご相談として来社されます。何の迷いもなくすぐに転職に踏み切れる人は多くありません。漠然とした悩みを具体化し、実際の行動に移すにはどうすれば良いのかについて考察していきましょう。

そもそも転職を迷う理由とは?
転職を迷う理由について多いのは、漠然と何かの不安要素があるケースが大半です。転職を検討する人はどのようなことを不安に思うのかについて幾つか例を見てみましょう。
現在の仕事を辞めることについての不安
明確な不満を抱え込んでいない中で、現在の仕事を辞めることへ大きな不安な付き物です。次の転職先で収入がダウンしてしまわないか身に付けたスキルが仕事に役立てられるか、転職先の人間関係はうまくやっていけるかといった漠然とした様々な不安を想像してしまうのではないでしょうか。
仮に現在の会社を辞めたい気持ちがとても強くても、具体的にこれから何をしたいのか決まっていないというケースもあると思います。このように将来の明確なビジョンが見えない時にも漠然とした不安に襲われてしまう傾向が見られます。
転職先が見つからなかった場合の不安
私個人の考えとしては、現在の会社を退職するのは転職先が決まってからにすることを理想と考えています。退職後に転職活動をすると収入のない期間が生じてしまい、経済的な不安が常に付いて回ります。失業保険については「自己都合退職」の場合1回目の支給日まで約4ヶ月程度掛かるため、無収入の期間を考慮すると退職前に転職活動費用を貯めておく必要性が生じてきます。仕事の都合などでどうしても在職中に転職先を決めるのが難しく実際に動けるのは退職後というケースもありますが、経済的に漠然とした不安を抱えたままであれば転職に踏み切らないという場合が生じてしまいます。
転職しても問題が解決しないことへの不安
現在の会社より良い転職先が本当に見つかるのかという不安を抱く人もいらっしゃいます。長時間労働の職場を離れたくて転職を考えている場合は「残業が頻繁にある職場でないか?」と不安になりますし、「上司と意見が合わない」といった人間関係を転職理由としている場合は「転職先の上司や同僚上手くやれるのか?」と不安に感じる人もいると思います。もっと漠然と「転職したら本当に何か変わるのだろうか?」という不安をもって転職を躊躇している方もいらっしゃいます。
転職に向けて転職したい要因を見直す
転職エージェントとして申し上げますが、転職にはご自身の環境や状況を良くも悪くも大きく変える力があります。それだけに不安は付きものだと思いますが、「自分はなぜ転職したいのか」という原因を自分の中で明確にすることで不安が少しずつ払拭され、実際の行動に移ることができます。転職の要因は千差万別ですので、考えるべきポイントを幾つかご紹介していきます。
今の仕事を辞めたい理由を明確に
「転職したい」と思う理由を先ずは箇条書きで書き出してみましょう。今の仕事を辞めたい理由がはっきりすると転職先に求める条件が明確になると同時に、具体的な転職の方向性が定まってきます。
<転職したい理由と転職先の一例>
人間関係が辛い、意見を取り入れて欲しい → 社員同士がフラットな関係性の企業
会社や業界の将来性が不安 → 成長性が期待できる業界、企業を選択
仕事が嫌だ → 自己分析や職業適性診断の他、現職に入社の経緯の棚卸し
給料が安い → 収入アップが実現できる企業
休みが欲しい → 土・日・祝が完全休日の企業
転職しないほうが良い場合もある
辞めたい理由が明確化すると次は客観的な状況判断をする事が出来ます。自分を客観視する中で、本当に転職する必要があるのか見極めましょう。人間関係が辛くて悩んでいる方は、ある程度の規模の企業であれば他部署への異動で問題解決できる可能性もあります。異動によって解消できる不満であれば、転職する必要性はそれほど高くありません。給料が安いと感じていた方が同業界への転職を検討して競合他社の水準を調べると、自社と変わらなかったというケースもあるかもしれません。その際は転職しても「給料が安い」という不満を解決することにはつながりませんので、転職理由や転職先を再検討する必要があります。

漠然とした不安から転職に踏み切れない方は、少しでも自分の不安を具体化しましょう。カウンセリングを通じて自分自身がみつかることもありますので、お気軽にご相談下さい。そして具体的に転職の方向が見えてきた方は②についてもご覧下さい。
わずか1分で
登録完了
登録する(無料)